TOP 未分類 クロスフィットが向いている人ってどんな人?

クロスフィットが向いている人ってどんな人?

CrossFitが向いている人ってどんな人?

目次

多くの人に向いているフィットネスプログラム

クロスフィットはどんな人に向いてると思いますか?
結論から言うと、クロスフィットは多くの人に向いているフィットネスプログラムです。

もう少し具体的に説明すると
・健康維持、体力維持
・ダイエット、ボディメイク、スタイル維持
・筋力アップ、パフォーマンスアップ
・強くなりたい

という「目的」の人に向いていて

・短時間で効率的に鍛えたい
・どんなトレーニングをしたらいいかわからない
・メニューを組んでもらいたい
・正しいフォームでの筋トレ方法が知りたい

という「要望」にも応えられるプログラムだと思います。

逆に下記のような「目的」や「要望」の人はクロスフィットが向いていないと思われます。

・特定の部位を鍛えたい人
・特定のメニューをやりたい人
・グループでのレッスンはしたくない人

このような人は、パーソナルトレーニングやマシントレーニングの方があっていそうですね。

クロスフィットを知っていますか?

クロスフィットの日本での認知度はまだまだ低いので、クロスフィットを知らない人が大多数だと思いますが、
クロスフィットを少し知っている人は、「ゴリゴリなマッチョがハードなことしている」イメージがあるんじゃないでしょうか。

確かに、年1回行われている「ゲームス (CrossFit Games) 」という大会ではイメージ通り、ゴリゴリのマッチョが「クレイジー」なことしてます。
クロスフィッターとしてメディアに出てくる人も、大抵ゴリゴリの筋肉マッチョなことが多いですよね。

ハードでクレイジーでキツいというのもクロスフィットの一面ですが、それはほんの一部です。

ハードなだけじゃない!?

実際にボックスに行ってみるとわかりますが、「普通の人」が圧倒的に多いです。
もちろん、期待通りのゴリゴリマッチョもいますけどね。(クロスフィット競技を極めていくとそうなります。)

クロスフィットは、通常60分1クラスで、コーチが組んでくれたメニューをメンバー全員でやります。
ただ、そのメニューにある動作や重さは、個人個人に合わせて調整が可能なので、自分のレベルにあったトレーニングができます。
※ここ重要です。要は自分が何を目指しているかによるんです。

また、少人数制のクラスでコーチに見て貰えるので、正しいフォームを教えてもらえたり、質問もできるので、運動初心者やビギナーにも良いと思います。
セミパーソナルのスタジオプログラムといった感じでしょうか。
もちろん、他のスポーツをしている人の筋力強化、パフォーマンスアップのトレーニングとしても効果があると思います。

アールエックス(Rx’d)という規定の重さでWODができるようになると、ゴリゴリマッチョな身体に近づけると思いますよ。
そこまでマッチョになりたくないという方は、程々の重さでのトレーニングが良いと思います。

また、クロスフィットにはコミュニティという側面もあり、一緒に苦しいトレーニングする仲間たちと「不思議な連帯感」のようなものが生まれます。
苦しいWODが終わった後の達成感や、難しいテクニックが初めてできたとき、PRを出した時などにメンバーからもらう拍手やグータッチなどもうれしく感じ、心地よいですね。
もちろん、話す話さないも自由なので、黙々トレーニングでも大丈夫ですよ。

さらに、欧米発祥のクロスフィットは、世界中にクロスフィットボックスがあります。
ドロップインといって、普段行っているボックス以外の場所でも、クロスフィット経験があればクラスを受講可能なところが多いので
旅行先にあるボックスにドロップインして、現地のクロスフィッターたちとWODをするのも良い経験になると思います。

是非トライしてみください!

近くにボックスがない人はHIIT系のプログラムを試してみるのも良いと思います

残念ながら、クロスフィットボックスが近くにない人は、「HIITトレーニング」ができるジムに行くのも良いかもしれないです。
「HIITトレーニング」とは「高強度インターバルトレーニング」のことで、クロスフィットに近いトレーニングになります。
有酸素運動がメインで、脂肪燃焼効果の高いトレーニングのようです。
クロスフィットボックスの中にも、HIITクラスを導入しているボックスもあるので、HIITができるフィットネスジムが近くにあれば体験してみるのも良いと思います。
有名なところだと、「オレンジセオリーフィットネス (HIITスタジオ)」、「レズミルズ (HIITフィットネスプログラム)」がそれに当たると思います。総合フィットネスジムのスタジオプログラムにもHIITトレーニングが増えているようです。
また、オンラインフィットネスの「ソエル(SOELU)」でもHIITトレーニングがあるそうです。

近くにボックスがある人は是非トライしてみください

まだまだ、日本ではクロスフィットボックスは少ないですが、近くにボックスがある人はラッキーです。
体験会なども開催していると思うので、気になった方は是非試してみてください。

2021年 日本のクロスフィットボックス一覧

3.2.1.GO!!

TOP 未分類 クロスフィットが向いている人ってどんな人?